サンスベリアの花が咲いた




  校長室で育てている観葉植物「サンスベリア」が花を咲かせました。

 サンスベリアの花が咲くのは大変に珍しいことだそうです。

 おもしろいことに、夕方から夜にかけて花弁が開き、朝にはまた閉じてしまいます。開いている間は校長室全体が良い香りに包まれます。

 珍しい花を見ることができて、何か良いことが起こりそうな気分になりました。

このブログの人気の投稿

【5年生】宿泊学習②

【6年生】修学旅行①