四小ギャラリー

 



 児童昇降口から入ると、子供たちがふと足を止めて何かに見入っています。

 1学期取り組んだ「身体障害者福祉のための埼玉県児童生徒美術展覧会」と、「埼玉県・志木地区硬筆展」の入賞作品が掲示されているのです。

 子供たちの思いがあふれたのびのびとした図工作品、凛とした意思が感じられる美しい硬筆作品を目にすると、私たち大人の心も動かされます。

 コロナ禍学校へ来ていただくのも難しい状況ですが、画像でお楽しみください。

このブログの人気の投稿

【5年生】宿泊学習②

【6年生】修学旅行①